忍者ブログ

春の雨

 春っぽい雨だとか、春の匂いがするだとかいうのは、いったいどういう理由かということをちゃちゃっと考えた結果。
 
1. ある程度の暖かさがあること(もしくは、気温の推移が上昇傾向であること。その意味で、梅雨時も該当しうる)。
2. 春一番なり騒ぎになった煙霧なりのような、埃っぽい状態が形成されていること(であるからして、冬の乾燥というものが必要になる)。
3. 土砂降りではなくほどほどにぱらつく~雨音がきこえる程度の雨量であること。
 
 だいたいそんな感じで、ほこりっぽい匂いがすることが、春っぽい雨と感じさせる要因かなと思ったものの、そんなことをこんな風にいちいち書いていると情緒もへったくれもない。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

profile

Hikari Miito

search

Mail Form