忍者ブログ

 ヴェイユは、根をもつこと、人を育む場、そのための仕組み、等々について、多くの考えを残した。
 それは間違いなく優れた業績である。
 
 ただ、悪い根、腐った根、養うどころか衰えさせる根、そういうものを引き千切り、斬り捨て、焼き払う方法をも検討しておくべきだろうと思わざるをえない。
 それらは、ヴェイユでは、不幸とか重力とかの考えの中に、手がかりがあるように思えている。
 
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

profile

Hikari Miito

search

Mail Form