忍者ブログ

いろんなてつがく

『カタストロフからの哲学 ジャン=ピエール・デュピュイをめぐって』以文社
 
 特に1章は、説明がだいぶまどろっこしいなぁと思いつつも、でも、これぐらいしないと説明にならないんだろうなと思いながら読んでいました。私は、そこそこ慣れているはずなので。
 
 やっぱり(?)ここにもアガンベンの影あり。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

profile

Hikari Miito

search

Mail Form