忍者ブログ

部分と全体と

アンドリュー・キンブレル『生命に部分はない』講談社現代新書
 
 全体という語がまずいのであれば、関係とか連関とかでも可。むしろ、それらの方がある意味で適切かもしれない。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

profile

Hikari Miito

search

Mail Form